スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金魚絵師 深堀隆介CTスキャンのように断層を描く

紳助の行列の出来る~で紹介された深堀さん
普通に写真のようにリアルに描く作家さんなら、ふ~ん、でもそれって写真でいいんじゃね?ってなっちゃいますけど、それが立体となったら話は別。
何となんと、樹脂をうす~く、敷いて少しずつそれこそCTスキャンの輪切りの映像のように絵を描いていくわけなのであります。
キチガイ沙汰(言葉わるくてすんません)ですがな!
海外のコメントの中には本物の金魚を樹脂にぶち込んだと疑う人も居たりして、いやいやいやいや、このリアルさじゃぁ無理もありません。
気になるお値段の方でありますが、当時は升の中に入った金魚の小ぶりの作品で5万円と言ってました。、
労力を考えると安すぎるような・・・。
いやもう多分有名になって値段上がっちゃったんだろうなぁ。
思わず私目の少ない小遣いを捻出して買おうかなと思ったことを告白しておきます。

スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japanasonlyone

Author:japanasonlyone
日本にまつわる海外評を思いっきり意訳しちゃいました。
また日本にまつわる国内ネタも提供していきます。
使い古されたネタも多々ございましょうが、老舗には無い小店舗ならではの味を出していければ良いなと思っております。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
かまわぬ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。