スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武田信玄と上杉謙信 川中島の合戦を見た海外の反応とか

天と地と 金かけてまんな~
今はCG使ってしまうんでしょうが、やはり本物は迫力が違います。
海外の反応も含めてご覧ください。



■ お~い!頼むからせめて英語に訳してくれ~! タイ

■ あのさぁ
  この映像ってカナダのカルガリーで撮影されたの知ってる? アルバニア共和国

  ■ わぉ!マジで?
    カナダ人としてちょっと鼻が高いわ(笑) カナダ

■ かっけ~ 香港

■ 何で子供が太鼓叩きだしたんだ?
  俺、ちょっとこの突拍子もない展開にパニクってる
  頼む誰か説明してくれ! アメリカ

  ■ 南北戦争でも鼓笛隊使ったろ、多分あれと似たようなもんじゃね? アメリカ

    ■ で、でも、ぶっ殺されるの分かってて出てくのかよ? アメリカ

      ■ う~ん、でもまぁ確かに効果的な戦術とは言えんわな アメリカ

■ 僕には神に勝利の祈願をしているように映るけど アメリカ

■ 赤は武田軍って分かるけど、相手方は誰だっけ? アメリカ

  ■ 知らないのかい?
    これは武田信玄と上杉謙信の川中島の合戦だよ
    超有名な戦だからwikiで調べてごらん ベトナム

■ おまいら日本の中世の映画知ってたら紹介してくれない?
  だいたい十二世紀から十三世紀のやつ探してるんだけどさ スペイン

■ ていうか最後子供が太鼓叩いてる意味教えてよ アメリカ

  ■ 「諏訪神軍」女武者
    「命は一代、名は末代、名を惜しめ」と彼女達は言っている 日本

■ 僕は色彩には芸術要素が含まれている事を
  十分理解しているつもりだけど
  それにしても戦地においてこのカラフルさは
  どうしても軽薄に見えてしまうな アメリカ

  ■ そりゃ一族に固有のカラーを持つ事は彼らにとって
    とても意味のある事だったんだろうよ アイルランド

    ■ しかし鎧とかの拘り見てるとちょっとやり過ぎって
      感も否めんなぁ アメリカ

  ■ 確かにこの時代の戦闘服は世界中どの国をとってみても
    日本のそれが一番カラフルで派手だった思うわ オーストラリア

■ うう...
  どうしても女の子が銃で吹っ飛ばされるシーンを見ると泣けてしまう
  奇遇にも彼女にこれを見せたら同じシーンで泣き始めたよ アメリカ

  ■ けっ屁たれが
    お前はキンタマ付いとんのか? アラブ首長国連邦

  ■ おいおい、マジでそんなんで泣いたのかい? カナダ

■ 疾如風 徐如林 掠如火 不動如山(原文ママ) 台湾

■ なんか槍で突っつき合ってるシーンで思わず吹いちまった カナダ

■ これは素晴らしい映画だねぇ
  僕はハリウッドで働いていたんだけど、このように人の流れが
  円滑かつスムーズに動いているのを見た事がないよ
  特に馬の操作やら世話やらするのが大変なんだぜ
  これだけの人に飯を食わすだけでもえらい事だよ
  ファンタスティック! ウルグアイ

  ■ でも君は知らなかったのかもしれないけど
    このクールな映像はカナダで撮影されているんだぜ アラブ首長国連邦

■ 上杉と武田って水と油のような関係だったんだよね(笑) フィリピン

■ ていうかそろそろこれの完全版は何処で手に入れたら良いのか
  誰か教えてくれよ! チェコ

■ おっと~!
  こんなとこでこの映像を発見する事が出来るなんて思いもしなかった!
  実は俺の親父がこの映画の戦闘シーンに出演してるんだ
  しかも撮影地も俺の住んでるとこの近くなんだぜ
  ちょい自慢、センキュ~! カナダ

  ■ わぉ!それは素晴らしいね
    そういう逸話を聞くとこっちも嬉しくなるよ
    ハリウッドはCGなしにこんな素晴らしい戦闘シーンを
    映像化するのは不可能だろうからね アメリカ

■ ハリウッドの偽物CG効果をしない本物の映像は
  天と地との名シーンだよね ベルギー

  ■ 僕は全ての手法を一応肯定してるけど デンマーク

■ イエ~
  僕は家族と一緒にこの映画を観て大いに楽しませてもらったよ ハワイ

■ 日本は世界1!
  banzaiiiiiiiiiiiiiiii
  banzaiiiiiiiiiiiiiiiii
  banzaiiiiiiiiiiでベストの国です!(原文ママ) セルビア

■ やぁ、ポーランド人な僕にこの映画を手に入れる方法は無いんだろうねぇ
  でも日本なら今でも購入かのなのなかい? ポーランド

スポンサーサイト

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

日本じゃこんな平地ないもんね
海外に行くしかないんだなあ

No title

面白かった!槍で突き合ってるシーンを見てゾッとした、あんなので目を串刺しにされたらと思うとね・・・命は一代名は末代ってかっこいいな~侍は理想の具現者だからそれだけの責任があったんだろうね、それを果たす為に毎日鍛練してたんだろうな~

No title

戦国武将の美的感覚は素晴らしいと思う。
戦闘用の兜があんなおしゃれなのは日本だけじゃないのかな。
外国のはよく知らないけどね。

No title

カナダロケの話が出てたけど
そんなわけで足軽のほとんどはカナダ人のエキストラなんだよな
しかも大学生が多くてノリノリだったとかw

No title

槍のシーンがおかしいって言ってる人がいるけど、槍って突くってイメージだけど、実戦では上から下に振り下ろして使ってたらしいからこの映画のような感じだったんだと思うよ。

No title

横一列に並んで振り下ろす
これを続けるのが槍足軽の主な仕事です。

No title

西洋にも幻想的な鎧はあるね。
ダ・ヴィンチのデッサンのやつは見たことがある人も多いんじゃ?
ttp://stat.ameba.jp/user_images/20100322/20/davinci-codex/61/b4/j/t02200281_0269034410462434929.jpg

No title

誰かが言うように、この作品今リメイクするとCG ダラケになっちゃうのかな?

No title

昔はそれなりに広い平原もあったんだがな…
プロフィール

japanasonlyone

Author:japanasonlyone
日本にまつわる海外評を思いっきり意訳しちゃいました。
また日本にまつわる国内ネタも提供していきます。
使い古されたネタも多々ございましょうが、老舗には無い小店舗ならではの味を出していければ良いなと思っております。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
かまわぬ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。