スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄拳のパラパラ漫画を見た海外の反応とか

既に使い尽くされたネタだとは思いますが、どうしても我がブログにストックしておきたくて、あえて入れさせていただきました。
昨今の退屈なドラマしか作れない日本TV制作者はは鉄拳の爪の垢でも煎じて飲めばいいのに。
と、いう訳で海外の反応も含めてご覧ください。



■ 俺には、ただビューティフルとしか言葉が出てこない... カナダ

■ やばい、めっちゃ泣いてもた T_T  インドネシア

■ おい!
  ロシア語話せる奴等はみんな親指ボタン押せよな! ロシア

■ ああ、いま爽やかなフィーリングが怒涛のように
  私めがけて押し寄せて来るのを感じるわ アメリカ

■ マジでこのビデオには非常に強烈な衝撃を受けたよ
  映像と音楽もとても良くマッチしているよね アメリカ

■ な、涙が1時間止まらないんですけど... カナダ

■ ええ話やな~TT アメリカ

■ 是非ともこの偉大なアニメーションを作った彼と仕事をしたいんもんだぜ ドイツ

  ■ 彼は日本のコメディアンで鉄拳と言う名前らしい カナダ

■ お、俺はもう27にもなる大の男なんだが
  恥ずかしながら、さっきから全然涙が止まらねぇよ
  ビューティフル!これは本当に凄いよ!
  俺にとって史上最高のアニメーションだ! イギリス

  ■ はい、僕も上に同じです タイ

■ 多分みんな気付いてないと思うけど
  彼は1時58分のとこで既に死んでるから
  そっから先は歳とってないんだぜ 日本在住

■ たった3分でこの私を号泣させるとは全く恐るべき破壊力ね.,.
  
■ 彼は天才だな、うん ドイツ

■ こいつは世界唯一のアニメーションと言っても過言ではないね
  でも俺は泣いたりしないぜ、
  お、男はそんなたやすく泣いたりなんかしてはいけないんだ イタリア

  ■ 俺も我慢しようと頑張ってはみたんだが駄目だった ;_; アメリカ

■ このビデオの重要性は単に泣けたとか愛の大切さとかそういう事ではく
  人は限られた時間の中でどれだけ有意義な人生を送れるかってことが
  重要なテーマになっているような気がする チリ

■ ああ、人生とはあの時ああしとけばよかったっていう
  後悔の繰り返しなんだなぁ、しみじみ ベトナム

■ く~畜生!
  いまいましい忍者野郎が俺の目に玉ねぎを擦り込みやがって! :'< アメリカ

■ 5分経っても涙目な私が来ましたよ! フィリピン

■ 私はこれを作ったパンダ野郎が大好きです タイ

■ ああ、こんな短いクリップで完璧な人生の美しさを
  表現する事が出来るもんなんだねぇ
  僕は泣けるというより彼への畏敬の念で震えがきたよ
  だってこれは単に美しいという表現ではあらわしきれない
  最高の美しさが表現されていると思うから アメリカ

■ 素晴らしい! 中国

■ 彼女が倒れた後に間違いに気が付いて
  どんなに振り子を止めようと頑張っても
  二人が若返る事は不可能なんだ アルゼンチン

  ■ 真理だね
    愛してる人が居れば素直に表現するか口にしとかないと
    手遅れと分かった後では挽回のチャンスはない アメリカ

  ■ そこが映像全体のポイントだと思う
    彼が振り子を止めようとした時、彼は全てを後悔した
    しかし彼は時間を止める事もやり直す事も出来なかったんだよ アメリカ
    
■ 生きてさえいれば、何度だってやり直せるのさ
  しかし何故かみんなそれをしようと行動を起こさないんだ
  やり直すという事は自分の過ちを許す事のできる唯一の
  チャンスなのに オーストラリア

■ これって1:57に彼が倒れた時に死んだって事なんでしょ? アメリカ

■ え、ちょっと待て
  この男性は既に死んでるの?いつ?どこで?何で死んだ? アメリカ

  ■ つ1:56 カナダ

  ■ 多分、心臓発作じゃね? アメリカ

■ せめてこういう愛情が持てる自分でありたいよ アメリカ

■ わ、私は今泣きながらコメント打ち込んでるんだけど、うぅ...
  でもダメ、書く言葉が見つからないわ... T_T...  アメリカ

■ 彼が彼女の寿命を延ばす為に必死に振り子を止めようとするのを
  彼女が「もういいよ」っていう風に止めたあのシーン
  あれは彼が彼女に示した最後にして最も誠実な愛情表現だったのよねぇ
  私はあそこで泣けちゃったわ アメリカ

■ 僕は最初何で急に彼だけが老いなくなったのか理解できなかったんだ
  でも彼が既に亡くなっているんだと気付いて
  最後に彼女を迎えに来たとき強力なインパクトを受けたよ アメリカ

■ だ、だめだ、もっぺん見ようと思ったんだけど
  泣け過ぎちゃってぜんぜん見れねぇ アメリカ

■ 何も報われなかったと思う時間ですらも
  愛ってやつは凌駕することが出来るんだなぁ アメリカ

スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いい作品なのに右上がうざい

No title

鉄拳がコメディアンだというとこがミソだよなあ

No title

こういう話はいくつでもあるしまったく使い古されたテーマだし
退屈なものをいくつも見てきたし
でもなぜかこれは泣いてしまうんだよなあ
鉄拳の才能だろうなあ。

とくに英語わかる彼らにはミューズのBGMでとどめをさされただろうな
「もう一度やり直そう、お願いだ」みたいな
歌詞わかってから見ると切なさが倍増するよな

No title

そう、ベッタベタな話なのい泣いてしまう
それがすごい

No title

ここじゃないどこかのコメントで
結局人生は健康が一番大切なんだっていう
トンチンカンなコメントがあって笑ったのを思い出す

No title

野暮な質問だけど、今の子供は振り子時計て知ってるのかな?
そのうち、振り子時計を知らない世代ばかりになるのかも・・・

あと、「振り子=時の流れ」というのは世代を問わず世界共通のイメージなんだなあ。

No title

振り子時計は、今でもヨドバシとかYAMADAいけば普通に売ってますよ・・・

No title

右上&歓声が無いバージョンがアップされてたと思うけど、消されたのかな?
にしても何回見ても泣ける。
プロフィール

Author:japanasonlyone
日本にまつわる海外評を思いっきり意訳しちゃいました。
また日本にまつわる国内ネタも提供していきます。
使い古されたネタも多々ございましょうが、老舗には無い小店舗ならではの味を出していければ良いなと思っております。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
かまわぬ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。