スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の音楽市場アメリカを抜いて1位に

日経の記事から。今年上期の日本のCD+配信の売上高は約1570億円の見込みで、
これはアメリカを8%ほど上回る数字。
年間を通して日本がアメリカを抜くとなると、これは史上初。

市場規模の縮小は世界的傾向ながら、
アメリカは単価の安い配信へのシフトが速いため、ついに日米が逆転する形に。
全体に対するCD比率は、アメリカがすでに40%まで下がっているのに対し、
日本は今なお76%と高い。
CD全体が前年比で8%減という環境の中、シングルは逆に10%増加している。


だ、そうです。
音楽不況が叫ばれて久しいですが、米国は音楽配信がはじまる前からCDの価格破壊がはじまっていて、売り上げ枚数が伸びても売り上げ金額はそれほど伸びないという状況が続いておりました。
そこにきて音楽配信ですからね。一曲50〜150円ぐらいで売られた日にゃ、数さばいても知れてるという事なのでしょう。
しかしそれでも正規に購入してるだけまだマシってものです。
小生何気なくリアルプレイヤーをダウンロードしましたところ、何気にyoutubeで音楽PVを閲覧してたら画面右上にダウンロードしますか?のマークがしつこく出てくるわけです。
うざったいなぁと思ってスルーしてたのですが、何気に一回ボタンをぽちっと押したらいきなりダウンロード画面に切り替わるじゃありませんか!
うっそだろ〜!と思いつつダウンロード終了するのを待ち、確認してみるとまるごと奇麗にコピー出来ちゃってるじゃないですか!そんなんありっすか?
こんなのがまかり通ってたらあんた商売なんか成り立ちませんよ。
田舎の無人店に料金箱を置いて野菜売ってるのを見ましたが、あれに通ずるもんがある!いや、ちと違うか?
そりゃ音楽業界衰退するわけだよな〜。って
いや、そういう事を言いたいのではなく、日本の音楽市場とりわけ時代遅れに見えるシングルCDが伸びたというのは、まぎれもなくAKBによる貢献度が絶大でしょう。
つまりはなからヲタに特価した商法に切り替えパッケージに価値を見いだそうとしたわけですね。
頭い〜!
てか、いまだCDが主流の日本だからこそできる商法ですな。
収集癖がないとCDなんて邪魔になるだけだから、ってかくいう自分もCD派。
ネットで色々言われているようですが、あるだけマシってもんじゃないですか?AKBすら無くなったら本当に寂しいもんですよ。
KPOPアイドルだって自国で稼げてるんなら何も日本に足しげく通ってくるわけないですからね。
ふしぎなもんで、最初はぜんぜん見る気しなかったのに、最近は結構いいかもと思えてきました。
刷り込まれちまったのかな〜

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:japanasonlyone
日本にまつわる海外評を思いっきり意訳しちゃいました。
また日本にまつわる国内ネタも提供していきます。
使い古されたネタも多々ございましょうが、老舗には無い小店舗ならではの味を出していければ良いなと思っております。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
かまわぬ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。