スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

価値のない物に価値を見出す

先日のTv番組でアフリカだか南米の小さな国のTV局のスタッフを招いて日本の文化を体験してもらうという特集をやっていたのですが、帰り際に「日本人は価値のない物に価値を見出すのがとても上手な民族だと思った」という感想を残して彼らは去っていきました。
それは江戸切子の職人芸を見てそういう感想を持ったようなのですが、彼らのとってはガラスのコップは単なるガラスのコップでしかなかったわけで、そこに精密な細工を施すことで価値を作り出す。そこに彼らは感銘を受けたようでした。

この動画は盆栽を学びに来るドイツ人のニュースであります。
ただの木なのに何十年も何百年もややもすると何千年も世話をすることで価値を作り出す。
そこに彼らは感銘を受けたのでありましょうか。
他国の人に興味を持ってもらうというのは嬉しい事ですよね。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japanasonlyone

Author:japanasonlyone
日本にまつわる海外評を思いっきり意訳しちゃいました。
また日本にまつわる国内ネタも提供していきます。
使い古されたネタも多々ございましょうが、老舗には無い小店舗ならではの味を出していければ良いなと思っております。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
かまわぬ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。